深き海より、蒼き樹々の呟き

by 深海 蒼樹(ふかみ そうじゅ)

*

おかげさまで、ブログをはじめて2年が過ぎたので、やってみたかった、年間アクセスランキングを発表します

 まぁ、どうでもいい話ではあるのだけれど、2012年の11月にこのブログをはじめ …

クリスマスの夜に、やっぱり加藤はいねには、彼ができたんではないかと邪推する

 みなさんご存知とは思うが、もう今年中には読めないかと思っていた、加藤はいねのニ …

幸せに背を向けたまま —『その女アレックス』(ピエール・ルメートル)

 『その女アレックス』を読み終えて、5日ほど経ったことになる。  噂に違わぬ内容 …

もう少し、待っててほしい

 今日は、久びさに朝からキーボードを叩き続けているのだけれど、結局のところ、エン …

エレガントであることは、こんなにも強烈で力強いのか!—ルーシー・リーに打ちのめされた話

 それは、かれこれと、2年以上も前の出来事であった。決して、その作家が目的ではな …

秋は、便秘の季節らしい

 どうでもいい話なんだけど、今月の頭に、半年に一度の通院日を済ませて安心したせい …

膵、見えずー重症急性膵炎(9)—僕の病気

 半年に1回の通院日を、先日済ませてきた。  これで、あれからほぼ5年が経ったこ …

ふがいない僕は、真夜中に背中を丸めて、大きな溜息のような息を、ゆっくりと注意深く吐き出す

 iPhoneにイヤホンジャックをつないで、かれこれ2時間以上音楽を聞いている。 …

Rollbahnダイアリーを3冊も買う

DELFONICSが出している、Rollbahnのダイアリーを使いはじめて、そろ …

加藤はいね、ブログ週刊化決定?

 なんつーか、あれなんだよね、先週にひっさびさに投稿があって喜んだら、また今週も …

聞いて好きになる曲、歌って好きになる曲(くるりの『奇跡』をめぐって)

 このブログの数少ない読者なら、うっすらとは覚えてくれているかもしれない。  ふ …

夏の朝の、通りすがりの風景(父親は、娘に恋をする)

 田舎の国道を車で走っていると、歩道を歩く父と娘と思しき親子の姿が目についた。 …