深き海より、蒼き樹々の呟き

by 深海 蒼樹(ふかみ そうじゅ)

*

なにかを成し遂げたいなら—才能、情熱、持久力、好きという感情—僕になかったもの

 またしても、どうでもいい話を書こうとしている。そういう自覚は、まだしっかりとも …

『職業としての小説家』に、懐かしい村上春樹を見た

 なんだかひどく寒いなと思ったら、今日からもう10月になったんだった。飼い猫が、 …

ルーシー・リーの不意打ち(Casa BRUTUS 10月号)

 せっかくはるばる来たのに欲しいと思うものがないのが口惜しくて、僕はすでに見た棚 …

村上春樹『風の歌を聴け』の英訳本発売

There’s no such thing a perfect pi …

WONDER(ワンダー)ー単純かつ複雑で、嫌悪しながらもたまらなく愛おしい世界について

 この本は、分類するなら児童書になるらしい。もちろん、こういった分類に意味がある …

52歳になりました

 ほんっとうに、どうでもいい話だよね。  とか言いながら、ここのところ全然書けて …

スガシカオの『そろそろいかなくちゃ』にグリップされた日々

 またしても、唐突に、今はこの曲にはまってるんだよ、と、語ってみたくなったのが、 …

スタバが本当に鳥取にやってきた(らしい)

 スタバが日本で唯一ないのが鳥取県だとか、遂にスタバが鳥取に出店するとかしないと …

重症急性膵炎(10)—僕の現状

 久しぶりにこのタイトルで書くということは、そうです、通院日だからです。本来なら …

音楽が途切れたあとの静けさの中で

 今日は朝から、溜まりに溜まったRSSの記事を処理していた。興味の薄いものはスル …

4月の朝、僕はまた動きだす

  2015/04/04    日記みたいなもの

 今年に入って、バタバタといろんなことが起こった。あらかじめ予定に組み込まれてい …

『羊と山羊をめぐる冒険』に出る前に—羊と山羊の見分け方

 2015年も早いもので2月が過ぎていこうとしている。そんな中、僕には気がかりな …