深き海より、蒼き樹々の呟き

by 深海 蒼樹(ふかみ そうじゅ)

*

日記ブログをはじめてみようかな?

      2013/10/30

 前回、頑張って書いた、長編のキミは、カモノハシを見たか?(8)が、全然人気なくて落ち込んでるんだよね。そりゃまぁ、1ヶ月も放置しておいて、タイトルで釣るだけ釣って、カモノハシが出てこないとか、いろいろと不満もあるだろうけれど、そんな不満以前の話として、まったく読まれてないという現実に、うちひしがれている。
 平たく言えば、あんなにいっぱい書いたのに。悲しい(ToT)

 しかし、いつまでも、過去を振り返ってばかりもいられない。と、そこで考えて、ちょっと1ヶ月ほど、日記みたいのものでも書いてみようかな、と、思いついたわけです。
 そして、いつものごとく、思いついたはいいけれど、書くのが面倒なので、キリのいい来月1日からはじめようなんて、呑気に考えていた。そしたらね、そんな怠惰な悪魔を諌めるような天使が現れて、思いついたんならさっそく今日からはじめちゃいなよ、善は急げに決まってる、なんて耳元で大声で叫ぶものだから、不承不承ながら、こうやって書いてるわけです。

 なんでこうも毎回毎回、あぁ、面倒くさい、書くのがイヤだイヤだと言いながら、書いてるんだろうね? 段々、自分でも、そんな自分が不思議になってきた。
 基本的には、書きたいんだけど、いろいろ考えているうちに、あぁ、面倒くさいなぁ、どう書けばいいんだよ、くそー、ってことで、星飛雄馬の親父のごとく、ちゃぶ台ごとひっくり返して、せっかく並べた料理も食べる前に無残な姿になってしまうし、誰の胃袋の足しにもならないという結果に終わってしまう。
 勿論、ちゃぶ台をひっくり返した本人だって、食べられてなくて腹をすかせたままなわけで、もしも、腹ペコでいるのがイヤなら、ちゃぶ台をひっくり返さない根気を身につけなければならないことは、明らかだ。

 とか、書いている今も、なんだか、段々、面倒くさくなってきている。
 悪魔が、だから、1日からでいいじゃん、って、天使の羽根をひっぱってる。
 ってか、面倒なら書かなくてよくねぇ? と、どんなイントネーションが正しいのかよくわからない日本語で、語りかけたりもする。

 まぁ、なんだっていいよ。どっちにしたって、大したことじゃないんだから。
 明日もつづくかどうかはわからないです。でも、とりあえずは、はじめた。
 ちなみに、この、『とりあえず、』っていうのは、B型の典型らしい。

 - 日記みたいなもの

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
子供向け万年筆『カクノ』が、想像以上に書きやすくて驚いた

 ここのところ、たまたまかもしれないけれど、僕のSNSの友だちの投稿に、万年筆に …

クリスマスの夜に、やっぱり加藤はいねには、彼ができたんではないかと邪推する

 みなさんご存知とは思うが、もう今年中には読めないかと思っていた、加藤はいねのニ …

僕とブログ—この2年間を振り返る(何度も言うけれど、個人ブログはつづけた者の勝ち—ほんとうは、勝ち負けなんてどうでもいいけど)

 プロバイダから、次の一年のサーバレンタル料の照会メールが届いた。  このブログ …

退院から4年半で、体重が10kg増えてしまった(重症急性膵炎(8)—僕の病気)

 僕が、重症急性膵炎で緊急入院したのは、2009年の11月のことだった。  あれ …