深き海より、蒼き樹々の呟き

by 深海 蒼樹(ふかみ そうじゅ)

*

「 物語みたいなもの 」 一覧

no image

羊と僕と王国の譚(1)

 いつの間にか、僕は、台所のテーブルで、ウトウトと眠ってしまっていたようだった。 …

no image

キンモクセイ

  2012/10/31    物語みたいなもの

 今年はいつまでも暑くて暑くて、いつになったら夏が終わるんだろうなんて心配しなが …

no image

神戸を歩きながら、デタッチメントもしくは村上春樹について考える3

 いつか君と歩いた神戸の道を黙って歩いていると、僕はいつしかあの頃の僕になってい …

no image

神戸を歩きながら、デタッチメントもしくは村上春樹について考える2

 元町の商店街を抜けて、三宮に向かいつつ、北へ北へと歩いていく。どの地点からとい …

no image

神戸を歩きながら、デタッチメントもしくは村上春樹について考える1

 2012年の8月の終わり、僕はランチタイムを挟んで6時間ほどを、神戸で自由に過 …

no image

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない

 夏休みも後半にさしかかった昼下がり、中学3年生になる娘と僕は、冷蔵庫でよく冷え …

no image

僕と村上春樹と中学2年の娘へのクリスマスプレゼント

 最初に、村上春樹なる作家を、村上春樹と呼ぶべきか、村上春樹氏と呼ぶべきか、はた …