深き海より、蒼き樹々の呟き

by 深海 蒼樹(ふかみ そうじゅ)

*

「 物語みたいなもの 」 一覧

no image

傘はあるけど…

 今年の梅雨は、早々と梅雨入り宣言がされたにもかかわらず、雨が少なくて、楽しみに …

no image

羊と僕と王国の譚(9)

 ソファーに座ったまま、僕はしばらく身動きもせず、じっとしていた。それは僕が感じ …

no image

羊と僕と王国の譚(8)

 正直なところ、国王は、娘である姫に、  「羊がいなくなっちゃった」 と言われて …

no image

羊と僕と王国の譚(7)

 王国に、完全な夜が訪れなくなって、かなりの時が過ぎていた。  なぜなら、姫の羊 …

no image

羊と僕と王国の譚(6)

 そろそろ、みなさんも気づいていることと思うんだけれど、この物語って、羊が家にや …

no image

僕の”クリスマス・キャロル”

  2012/12/19    物語みたいなもの

 仕事を終えて、僕は仕事場の駐車場にたどり着いた。外灯の少ない暗がりの中、車屋が …

no image

ドライブ!ドライブ!ドライブ!

  2012/12/12    物語みたいなもの

 やっと雪が溶けて、春めいた日々がつづきはじめた頃、職場に向かう国道を走っている …

no image

羊と僕と王国の譚(5)

 そもそも、羊は何をしに僕のところにやってきたんだろう? という、最初の、根本的 …

no image

とある秋の散歩

  2012/11/24    物語みたいなもの

 よく晴れた秋の休日、僕たちは、気ままな散歩を楽しんでいた。テレビニュースでも盛 …

no image

羊と僕と王国の譚(4)

 彼女を、それが正しい人称なのか、僕にも自信はないけれど、僕はその羊を家の中に通 …

no image

羊と僕と王国の譚(3)

 そうだ、僕は、確かに、その羊らしき訪問者にむかって、「チェンジ」と言葉をかけて …

no image

羊と僕と王国の譚(2)

 待たせていることを申し訳なく感じながらも、ドアを開ける前に、僕は覗き窓から外の …